20代OLの瀬戸際

風の前の塵に同じ

シリーズ:天狼院メディアグランプリ

文章修養のため、今週日曜日から天狼院なる書店のライティング講座に参加しています。

隔週の2時間の講座×8回、ということで8月から11月末まで続くのですが、通っている間毎週2,000字の自由作文課題があり、掲載OKと判断された文章は天狼院の自社webメディアに載せてもらえるんですね。

そんなわけで今週から16回、2,000字を書く生活を頑張ろうと思います。既に日々の仕事になけなしの精気が吸い取られていくのを感じる中、どこまで続くか不安ですがやるだけやってみます。そういえば大学時代もゼミにて毎週2,000字レポートを書いていたのだった。2,000字を書く業を背負った人生なのかもしれない。完全に自由意志の結果ですが。

 

記録を兼ね、毎週の掲載有無をアップデートするつもり。無事載ったらリンクも貼る。

ただ好き放題書き散らかしているここのブログ記事に比べると、字数制限の中でもう少しちゃんと読者ウケを意識して書いている文章なのでたぶん面白い。面白い筈だ。そうであってくれ(または11月末までにそうなっていてくれ)

  1. 8/15:掲載○(セレクト)
       松坂牛になれれば良かったのだけれど | 天狼院書店
  2. 8/22:TBD